スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【メモ】 太る理由は、「太る行動」にある

太る理由は、「太る行動」である【レコーディング・ダイエットのススメ】

『オタキング』岡田斗司夫さんのブログがいつのまにかダイエットブログになっていました。

相変わらず、うまいことをおっしゃっています。

「太っている」という状態は、絶対に「太り続けるような行動」を毎日取らないと維持できないのだ。軍隊や刑務所など、「同じ行動と食事」を強要される場所で生活すると、みんな体型が似通ってくる。「太りやすい」「痩せにくい」という体質差はあるかもしれないけど、そんな微妙な差よりもはるかに「行動による差」が大きい。
 「太るような行動」を毎日、それも無意識にまで習慣化されているから、人は太る。
 「太っている」という状態から逃れるのは簡単で、まず自分がいかに「太り続ける行動」を毎日しているか、充分知ることからはじまる。
 減量とかカロリー制限なんて、まだはじめなくていい。まず、現実を、それも「自分自身が目をつぶろうとしている現実」を把握するのが一番だ。

中略

安心して欲しい。レコーディング・ダイエットにはちゃんと終わりがある。いま痩せている人みたいに「なんでも好きなものを食べて」「制限とか考えずに」「ちゃんと痩せている状態を保つ」というゴールが設定されている。
 前に僕は「助走」「離陸」「上昇」「巡航」というフェーズを紹介したけど、実はその後さらに「再加速」「軌道到達」というふたつのフェーズを用意している。最終段階の「軌道到達」というのは、人工衛星のように「もう落ちてこない状態」だ。つまり「ダイエットなんかやめてもかまわない」状態でもある。

中略

なにもダイエットしなくて、これだけで5ヶ月で10キロ痩せた。
 これがレコーディング・ダイエットの第一段階「助走」である。



【メモ】 この「食べ物の常識」ホント?
スポンサーサイト






ブログパーツ

【おこづかい累計】

61,478 円

【ネットで副収入】

【ローン・キャッシング】

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。