スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんだけやったんでしょうか・・

英湖水地方にも!?――チンギス・ハーンのDNA保持者は世界中で1,600万人!【Internet Journey】

父親から息子へと受け継がれる遺伝子情報を調査したところ、世界中の1,600万人の男性に、モンゴル帝国の初代皇帝として知られるチンギス・ハーンの遺伝子が受け継がれており、しかもその遺伝子はモンゴル帝国が広まった地域だけに限らず、英国や米国などにも見られることから、チンギス・ハーンの遺伝子が予想以上に広まっている事実が改めて明らかになった。

科学者チームが男性の遺伝子情報であるY染色体を調査したところ、よく似た特徴を持つある染色体の祖先は、およそ800年前に生きていた個人の染色体に行き着くことが判明。この時代にこれだけの広範囲にわたって自分の遺伝子を広めることができた人物は、唯一、当時広大な領土を治めたチンギス・ハーンしかありえないとの結論に達し、チンギス・ハーンは、武力で近隣諸国を征服する一方、各地の女性に自分の子供を産ませ、その数は何百何千にも及んでいた可能性があることが指摘された。

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:
http://nokobulogu.blog88.fc2.com/tb.php/577-d3979d0c





ブログパーツ

【おこづかい累計】

61,478 円

【ネットで副収入】

【ローン・キャッシング】

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。