スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋にしたら 600 人分の巨大魚

OSK200711270032

鍋なら600人分、巨大「タマカイ」 高知・室戸岬沖

 体長2.3メートル、重さ208キロという巨大な魚が高知県室戸市の室戸岬沖で取れ、解体されたうえ、27日、高知市本町1丁目の高知県漁連の直販所「魚いち」で100グラム当たり700円で売り出された。

 23日夕に定置網にかかった。同県漁連によると、地元では「モングエ」と呼ばれるハタ科の魚「タマカイ」。口はバスケットボールが入るほどで、ウロコは500円玉よりも大きい。普段は岩場に隠れているといい、これほど大きなものが定置網にかかるのは珍しいという。県漁連直販事業部長の中谷次男さん(51)は「こんなにでかいのは見たことがない。鍋にしたら600人分にはなるだろう」と話す 【asahi.com】


あれまあ。深海魚?こういう変なカオした魚ってけっこう美味だと言われますが、大きさが大きさなだけに大味かも。

さかなクンのホームページ 【HIMAGINE】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nokobulogu.blog88.fc2.com/tb.php/886-f1490a6f





ブログパーツ

【おこづかい累計】

61,478 円

【ネットで副収入】

【ローン・キャッシング】

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。